白隠正宗 少汲水純米酒 1.8L

¥ 2,530

【お酒のこと】
現在流通する日本酒の汲水歩合は平均130〜140%。
昔は汲水歩合が110%程度であり、味わいの濃い酒を酒屋が酒蔵から桶で仕入れ、
加水調整をして販売していたそうです。
現在流通している酒よりもアルコール度数が低く、
心地よく酔える日本酒であったことが考えられ、
アルコール14%の少汲水純米酒を、実験的に造られています。

・原材米:あいちのかおり
・精米歩合:65%
・酵母:NEW-5
・内容量:1.8L
・製造者:高嶋酒造株式会社

【福屋酒店から】
白隠正宗の商品の中でもしっかりとした味わいで、高めの温度で燗をつけるのがおすすめ。
加水されているので味がよく伸びます。

【酒蔵のこと】
静岡県沼津市原にある酒蔵、高嶋酒造。
醸造アルコールを添加する本醸造酒の製造をやめ、
静岡県の酒造好適米"誉富士"や明治時代の酒米”愛国米”を使用した純米酒を造る酒蔵。
約100年程かけて濾過された富士山の雪解け水を
地下150メートルから汲み上げお酒造りを行っています。
地域の米、地域の酵母で、ここでしか作れない地酒を造る。
蔵元杜氏の高嶋さんは無類の酒好き。
高嶋酒造で驚いたのは事務室に壁一面に並んだレコードの数。
高嶋さんは、HOUSEのDJなのです。
ハウスの長時間ロングプレイみたいに
だらだらと、気持ちよ〜く飲んでいられる感じ。
それがお酒に表現されていると思っています。

※この商品は最短で4月4日(土)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 80サイズ(常温便)

    一升瓶(1.8L)1本〜/四合瓶(720ml)3本〜/クラフトビール 7本〜

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,490円
    • 東北

      • 青森県 1,180円
      • 岩手県 1,180円
      • 宮城県 1,070円
      • 秋田県 1,180円
      • 山形県 1,070円
      • 福島県 1,070円
    • 関東

      • 茨城県 970円
      • 栃木県 970円
      • 群馬県 970円
      • 埼玉県 970円
      • 千葉県 970円
      • 東京都 970円
      • 神奈川県 970円
      • 山梨県 970円
    • 信越

      • 新潟県 970円
      • 長野県 970円
    • 北陸

      • 富山県 970円
      • 石川県 970円
      • 福井県 970円
    • 東海

      • 岐阜県 970円
      • 静岡県 970円
      • 愛知県 970円
      • 三重県 970円
    • 近畿

      • 滋賀県 970円
      • 京都府 970円
      • 大阪府 970円
      • 兵庫県 970円
      • 奈良県 970円
      • 和歌山県 970円
    • 中国

      • 鳥取県 1,070円
      • 島根県 1,070円
      • 岡山県 1,070円
      • 広島県 1,070円
      • 山口県 1,070円
    • 四国

      • 徳島県 1,070円
      • 香川県 1,070円
      • 愛媛県 1,070円
      • 高知県 1,070円
    • 九州

      • 福岡県 1,170円
      • 佐賀県 1,170円
      • 長崎県 1,170円
      • 熊本県 1,170円
      • 大分県 1,170円
      • 宮崎県 1,170円
      • 鹿児島県 1,170円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,740円
こちらもおすすめ
  • 白隠正宗「2020年逆さ富士の日 322」特別限定酒 誉富士純米酒 720ml
    ¥ 1,430
  • 白隠正宗「2020年逆さ富士の日 322」特別限定酒 誉富士純米酒 1.8L
    ¥ 2,860
  • 【予約限定】白隠正宗「2020年富士山の日 223」特別限定酒 誉富士純米生原酒 富士山の日朝搾り 1.8L
    ¥ 3,245