灼熱燗日和 | 福屋酒店|オンラインストア|お酒の通販

2020/09/19 18:58

年間を通して温暖な我がスソノ市でも、少しずつお燗酒が定着してきたような、、 (飲まず嫌いも人生損をする可能性がありますので、燗すけを入り口正面にディスプレイしたりしてなんとなくイメージを刷り込んでます。) 


 今年のような猛暑では飲まれたことのない方に燗を勧めるのは少し気が引けますが、 
とりわけうちで扱っているようなお酒は燗にすると味わい深いので 
なるべく冷やではなく燗で飲んでいただけるよう、ほぼ布教活動のようではありますが伝えています。  

最近はワインの取り扱いも少しずつはじめているので、 
試飲も兼ねて夕食ではワイン、日本酒、ビールを食べ合わせなんぞ気にせずに 
割と自由に飲みますが、味わいの共通点や、感覚的に似ているものをたまに見つけたりします。  

ビアンカーラのサッサイアはスルッとした爽やかな喉越し故にワイン界のポカリスウェットなんて言われているようなのですが、
それは白隠正宗をぬる燗にした時の、少しのミネラル感と柔らかい口当たり、そして体に滲みていく感覚もまさにポカリスウェット的で、
 味は全然違うんだけど、どこか似ている的な、、、(無理ある?)  

コアなファンには有名な話なのかもしれないけど、 完全発酵な山陰のお酒とオレンジワインは味わいの共通点が多く、
和食にも合うし交互に飲んでいても違和感すらなかったりします。 
中には2つをブレンドしたり、オレンジワインを燗するお店もあるとか。 (今度やってみよ〜っと)  

こんな小ネタも接客トークに挟みつつ、燗酒とか自然派ワインを飲むキッカケになってもらえたらいいな〜なんて思っております。